MENU

退職代行Jobs(ジョブズ)とアディーレを10の項目で徹底比較!

退職代行サービスの「Jobs(ジョブズ)」とCMでもおなじみの「アディーレ法律事務所」を10個の項目で比較してみました。

今回は、退職代行サービスを利用する際に基本となる

  1. 料金
  2. 運営元
  3. 対応エリア
  4. 相談方法
  5. 対応時間
  6. 支払い方法
  7. 返金保証
  8. 即日対応
  9. 企業と交渉
  10. 転職サポート

を徹底比較しています。

両社の良いところと悪いところを包み隠さずお伝えしていきます。

退職代行を考えられている方でどちらのサービスを利用しようか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

目次

「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を10個の項目で比較しました!

1.料金で比較1回の利用料金や追加料金について比較してみました。
2.運営元で比較運営元が労働組合なのか弁護士なのか、また企業なのか比較してみました。
3.対応エリアで比較退職代行サービスを受けることができる対応エリアについて比較してみました。
4.相談方法で比較退職代行の相談方法について比較してみました。
5.対応時間で比較対応時間について調査してみました。
6.支払い方法支払い方法について比較してみました。
7.返金保証返金保証について比較してみました。
8.即日対応退職代行を申し込んだ時に即日対応してもらえるのか比較してみました。
9.企業と交渉退職する企業と直接交渉してもらえるのかどうか比較してみました。
10.転職サポート退職後の転職サポートの有無について比較してみました。

上記の10個の項目で、「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ」を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を料金で比較!

※税込み価格退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
1回あたりの料金シンプルプラン  27,000円
安心パックプラン 29,000円
(退職代行27,000円+労働組合2,000円)
77,000円

1回の利用料金や追加料金について比較してみました。

  • どちらも追加料金はありませんので、安心して利用できます
  • 1回の利用料金は、Jobs(ジョブズ)の方が安くなっています。

【Jobs(ジョブズ)】

  • 雇用形態に関係なく、一律27,000円(税込)に統一されている(シンプルプラン)
  • シンプルプランは、労働組合が動くことが出来ないため、退職意思を伝えてくれるだけで、会社との交渉はできない
  • 安心パックは、労働組合による会社との交渉が可能

※退職時に会社との交渉が必要になりそうな場合は、あらかじめ労働組合との交渉を前提としたプラン(安心パックプラン)に加入しておくとスムーズでしょう。

【アディーレ】

  • 雇用形態に関係なく一律料金
  • アディーレは弁護士が行うサービスのため77,000円と高い価格設定

2.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を運営元で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
運営元  株式会社アレス/合同労働組合ユニオンジャパン アディーレ法律事務所/弁護士

運営元が労働組合なのか弁護士なのか、また企業なのか比較してみました。

【Jobs(ジョブズ)】

  • 「株式会社アレス」が運営し、顧問弁護士が監修している退職代行サービスで、「合同労働組合ユニオンジャパン」と連携

【アディーレ】

  • アディーレ法律事務所は、全国に多くの拠点を持つ日本最大級の弁護士事務所であり、借金返済や労働問題などにも幅広く対応している
  • 残業代請求といった労働問題の解決など、退職におけるトラブル交渉などもあわせて依頼(別途契約)することが可能

残業代請求など労働問題についてもお悩みの方には、弁護士運営によるアディーレの利用がおすすめです。

3.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を対応エリアで比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
対応エリア 全国 全国

退職代行サービスを受けることができる対応エリアについて比較してみました。

  • どちらも、全国対応となっています。

4.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を相談方法で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
相談方法 LINE・電話・メール  電話・問い合わせフォーム

退職代行の相談方法について比較してみました。

【Jobs(ジョブズ)】

  • LINE・電話・メールでの無料相談が可能

※LINEの場合、すぐに連絡できることはもちろん、気軽に利用でき、電話や対面が苦手な方でも相談しやすいと、利用者側にも嬉しいメリットと言えます。

また、LINEで気軽に相談・申し込みができるので、退職による心理的負担を大きく減らすことができそうですね。

【アディーレ】

  • 電話・問い合わせフォームでの相談が可能

※LINEを使い、まずは気軽に無料相談をしてみたい方は、ガーディアンの利用がおすすめです。

5.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を対応時間で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
対応時間 24時間  9時~22時(土日祝日も受付)

対応時間について調査してみました。

【Jobs(ジョブズ)】

  • LINEやメールでの相談・申し込みは24時間対応

【アディーレ】

  • 電話対応は、土日祝日関係なく毎日9時〜22時までで、時間内に電話が出来ない場合でも、お問い合わせフォームを利用しての相談は可能

※スピード感という点でJobs(ジョブズ)とアディーレを比べると、どうしても24時間対応ではないアディーレの対応は遅く感じてしまうかもしれません。

そのため、休日や深夜など時間帯に関わらず24時間対応してくれるサービスを希望する方には、アディーレは不向きで、Jobs(ジョブズ)がおすすめのサービスと言えます。

6.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を支払い方法で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
支払い方法クレジットカード
コンビニ決済
現金翌月払い (paidy)
銀行振込 
銀行振込

支払い方法について比較してみました。

  •  Jobs(ジョブズ)・アディーレどちらも、入金が確認でき次第、退職代行が実行されます。
  • 銀行振込は、曜日や時間帯によっては振込日が「翌営業日扱い」になります。

【Jobs(ジョブズ)】

  • クレジットカード・コンビニ決済・現金翌月払い・銀行振込から選べる
  • 現金翌月払い(後払い)は簡単な審査あり

【アディーレ】

  • 支払い方法は銀行振込のみ

※少しでも早く退職したいという方は、すぐに決済できるクレジットカード払い可能なJobs(ジョブズ)がおすすめと言えそうです。

また、Jobs(ジョブズ)は支払い方法が多く用意されていて、翌月現金払い(後払い)ができるのもメリットです。

「事情があって代行費用を今すぐには用意できない」という方にも、翌月現金払い(後払い)可能なJobs(ジョブズ)はおすすめです。

7.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を返金保証で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
返金保証 あり あり

返金保証について比較してみました。

  • どちらも、万が一退職できなかった場合、支払った費用が全額返金されます。

※1回の利用料金は、Jobs(ジョブズ)は安心パックプラン利用で29,000円、アディーレは弁護士が行うサービスのため77,000円と高い価格設定です。

自分の状況に合わせて、最適な退職代行サービスを選びましょう。

8.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を即日対応で比較!

 退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
即日対応 可能 可能な場合もある

退職代行を申し込んだ時に即日対応してもらえるのか比較してみました。

【Jobs(ジョブズ)】

  • 手続きは最短30分
  • 即日退職連絡可能

【アディーレ】

  • 相談、申し込み、振込の時間によっては、即日対応も可能
  • 24時間対応ではない、支払い方法が銀行振込のみ、という点もあり、即日退職は難しい場合が多い

※人間関係やストレス、精神的につらい方など、すぐにでも会社を辞めたいと考えている人にとって、即日退職できるのは非常に大きなメリットといえるでしょう。

「とにかく今すぐに退職したい!」という方には、24時間対応してくれるJobs(ジョブズ)がおすすめのサービスです。

9.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を企業との交渉で比較!

  退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
企業との交渉 可能 可能

退職する企業と直接交渉してもらえるのかどうか比較してみました。

  • Jobs(ジョブズ)、アディーレどちらも、退職時に企業との「直接交渉」が可能です。

【Jobs(ジョブズ)】

  • Jobs(ジョブズ)は労働組合と連携している退職代行サービス
  • 退職時に交渉が必要になった場合、合同労働組合ユニオンジャパンと企業の交渉が開始される

【アディーレ】

  • 弁護士が対応することで、会社を辞める際に発生しうる損害賠償などの訴訟に関してもサポートしてもらえる
  • 法律知識を適切に使い、依頼者がより有利な形で退職できるように有給消化など企業と交渉できるうえに、未払い給与や残業代の請求(別途契約が必要)も可能

有給消化など会社との退職条件を交渉して欲しい方には、Jobs(ジョブズ)、アディーレはどちらもおすすめのサービスです。

企業との交渉のほか、未払い給与や残業代の請求、また退職時に会社とのトラブルで裁判にまで発展する可能性がある場合には、裁判にも対応できる弁護士の退職代行サービスであるアディーレをおすすめします。

自分の状況に合わせて、最適な退職代行サービスを選びましょう。

10.「退職代行Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ法律事務所」を転職サポートで比較!

 退職代行Jobs(ジョブズ)アディーレ法律事務所
転職サポート あり(無料) なし

退職後の転職サポートの有無について比較してみました。

【Jobs(ジョブズ)】

  • 提携企業より求人を紹介
  • 提携している人材紹介会社を利用して転職すると、最大で3万円の転職お祝い金がもらえる場合がある(いくつか条件あり)

【アディーレ】

  • 退職が無事完了するまではしっかりとサポートしてくれますが、退職後の転職活動は自分で行なう必要がある

※退職代行と転職サポートをまとめて依頼したいという方には、Jobs(ジョブズ)がおすすめのサービスと言えますね。

「退職代行Jobs(ジョブズ)」をおすすめしたい方はこんな人!

退職代行Jobsをおすすめしたい方はこのような人です!

  • 少しでも代行費用を安く抑えたい人
  • 代行費用を後払いしたい人
  • 転職活動をサポートしてほしい人
  • 今すぐにでも退職したい人

「アディーレ法律事務所」をおすすめしたい方はこんな人!

アディーレ法律事務所の退職代行をおすすめしたい方はこのような人です!

  • 会社との交渉や労働問題についてもサポートしてほしい人
  • 退職時に訴訟や裁判などに発展する可能性がある人
  • じっくりと相談しながら退職へ備えたい人

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は退職代行サービスの「Jobs(ジョブズ)」と「アディーレ」の違いを10個ご紹介してきました。

「退職代行Jobs」と「アディーレ法律事務所」を比較して検討する方も多いのですが、「退職代行ガーディアン」と「退職代行SARABA」を比較する方も多いんです。

詳しくは「退職代行ガーディアンとSARABA(サラバ)を10の項目で徹底比較!」こちらにまとめていますので、気になる方はぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次