logo

  • abouts
  • times
  • magazine
  • schedule
  • gallery
  • price
  • contact
  • contact

It is about Soni (続編)

2017/5/4

又々ご無沙汰しておりまし^^

 
今日はSoni についての続編を書きたいと思います♪

第一弾でもお伝えした通り、私の夢は男の子になる事!
 
 
私の保育園の時の格好といえば、
はい、正しくお・と・こ(笑)
誰がみても僕〜!!と言って来るほど100パー男の子。
髪は短髪刈り上げをしていて、
(当時の私は刈り上げをカラアゲだと思っており、美容院で行く度にカラアゲお願い〜と今思えば頭にカラアゲってちょっと考えたら間違いと分かるのにwwその当時からおバカな私(+_+) 
ヒラヒラした素材やレースは一切着ない、スカートも絶対はかない、色もピンクなど一切いれないといった徹底ぶり(笑)
いつも半袖のポロシャツに半ズボン、、
 
誰がみても女の子だと言う事には気付かれず、保育園で遊ぶお友達は男の子のばかり!
遊びといえばチャンバラごっこや、忍者ごっこともっぱら男の子の遊び!
でも唯一ママゴトが好きでお家に男の子の友達を呼んではママゴトに付き合わせたり、若干女子が混ざった中性Soni でした(笑)
 
と、楽しく毎日遊んでいたのですが実はsoniは保育園が大嫌い!
以前にも書いたと思うのですが兄弟は上に4人いて、私は0歳の頃から預けられていたのです。
そのせいなのか保育園に行くのが大嫌いで朝になる度に保育園にいかないで良くなる方法を考えてみては、実践しますが、嘘がバレバレで毎日泣きながら保育園に、、、
そんなsoniが5歳のある日、兄弟が夏休みに入りました。
兄弟が夏休みなどのロングバケーションになると特に行きたくない病が増し、どうしても行きたくない私はある作戦を考えました。
 
そ、そ、それは

保育園を普段通りにいって途中で抜け出すという手口、俗に言う保育園脱走!!

家から保育園までは10分以内の一直線の距離にあり、子供1人でも簡単にいけちゃうルート

遊びの時間にこっそり抜けて何食わぬ顔で家に入り1人で遊ぶ私。

そんな中保育園では、そにちゃんがいない!!!!!と大騒ぎ!先生達大慌て(゚Д゚;)

探しても探しても見つからない先生達は、親に連絡いれようと家へ電話☎

電話をもらった母は真っ赤なおっかない顔して私に向かってきては、ゲンコツとお尻百叩きの刑へ(-_-;)

それ以降soniは二度と脱走する事はありませんでした。。。

今思えば私って本当に悪ガキだぁ〜汗

よく5歳という年齢で脱走なんて事を考えられたのだろうか、、、私ってば本当に問題児、、、泣

オモニ(お母さん)にゆきちゃん(乳母さん)ごめんなさーい?

とまだまだsoniの問題児ぶりは続くのです(-_-;)

次は小学校編に続くなーーりーーー(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。は必須事項です





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Mail
  • Access
  • Price