logo

  • abouts
  • times
  • magazine
  • schedule
  • gallery
  • price
  • contact
  • contact

韓国語の魅力

2019/8/4

 

 

 

最近、母国語であるハングが美しいと思うようになりました。
基本、メインは日本語で夢も日本語で見るようになり、、

今回韓国に帰ったらなんか心地ない韓国語になり、気づいたら酔っ払って日本語で喋ったりしてたみたいです。

日本語も好きです。
特に木漏れ日の言葉は芸術に近いです。

木の枝の間からさしてくる光を木漏れ日と表現するなんて本当にその繊細さに魅了されています。

もちろん母国語、ハングルにも美しい表現がたくさんあって韓国のハングルだけの感性が

また改めて魅力的であるということを今回韓国に帰ってたくさんのお店の看板を見ながら思いました。

国の言葉にはその国の性質、文化など国民性がいちばん現れいるものだと思います。

だからまた新しい言葉を覚えるというのはその国の文化や性質を理解していくことと同じ。

最近、日本は韓国のブームでアイドルからコスメ、ファッションなどから韓国語を覚えていて

本格的に勉強していく若いみなさんを見るとなんか韓国の感性を

最初はトレンドから取り入れながら少しずつより深く知ろうとしてくれるんだと思うと嬉しいです。

なので私もよりこれから韓国語の魅力を韓国語しか表現できない感性を忘れないようにしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。は必須事項です





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Mail
  • Access
  • Price