logo

  • abouts
  • times
  • magazine
  • schedule
  • gallery
  • price
  • contact
  • contact

私の1週間のヴァカンス

2018/2/4

 

1月20日から28日。
昨日で個展も終わり、少し現実感が戻らないまま、いつもの日常に戻る。
もう少し時間がたてば、きっとまた忙しい日々に慣れて行くのだろう。
いつも感じてる事だけど、たくさんの人の温かさ、そして人と人の出会いの大切さ。そこから色んな物事は動いて行くんだなぁって、ぼんやり考える。

写真が本当に好きで、飽きることなくずっと続けている。
だけど、写真が私の最終目的ではない。
自分が信じること、その真実の追求のために。
これが私にとっての最高の手段。
だから私は、いつも写真を空気のように自分の隣に置いているんだと、思う。

終わりは始まり。
その次に向けて、もう新しい物事は少しずつ動きはじめている。
何も信じないっていう面白い価値観の友達との出会いからはじまり、たくさんのみなさんの暖かい言葉、美しいお花、そして笑顔。いつもの誕生日より、たくさんたくさんもらったから。
次は私の番。

世の中には本当に信じられる事なんて無いのかもしれない。
だけど今はまだ、見えない大切な何かを見つけるために。色んな人生の出会いのために。
これからもカメラと共に探し続ける。

★たくさん方にお越しいただいて本当に本当に感謝します。
そして個展の場所から準備まで、優しく全部手伝ってくれた
Stephane
Merci beaucoup!!
オープニングパーティーの時、挨拶くらいで中々話せないこともあったりと、心残りもたくさんありますが…。
本当に皆様、ありがとうございました。

2018年12月、100人の男性のポートレート個展に向けてまた走りだします!
未熟者ですが、これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。は必須事項です





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Mail
  • Access
  • Price